« 2005年1月 | トップページ | 2005年3月 »

2005年2月の記事

2005年2月17日 (木)

除雪費用で補正予算

動画ニュース

しつこく今日も雪の話。とうとうこんなになっちゃいました。
北海道中どこの市町村もほぼ同じ状況だと思います。
でも、除雪費用ってね、使わないわけにはいかない、どうしようもないものなのに(前回の話のとおり、人命にもかかわることがあるし)、使った後、何にも残るものがないんだよね。
ほかにこういう性質のものって、何があるのかなあ。考えてもちょっと思いつかない。
北国の悩みは深いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年2月16日 (水)

雪下ろしの動画ニュース

雪の積もらない地方の方には、たぶん想像もつかないでしょうが、今年は北海道のあちこちでこんな光景が見られるはず。
百聞は一見にしかず、というわけで、まあご覧ください。
動画ニュース
ほんとに、もうウンザリですね。
こうやって積もった雪をほうっておくと、屋根がつぶれただの、落ちてきた雪に埋まっただのと事故になります。
このところ、消防車の走るサイレンが聞こえると、火事よりも「救助出動」、つまり落雪事故に対する出動が多いです。
大量に雪が落ちてしまったところがあれば、中に人が埋まっていないか確認しなければ、大変なことになりますから。
もう何年も前のことですが、冬に失踪した人がいたのですが、まず家の周りの雪の中を探したそうです…。

でも、家が密集しているところなど、下ろした雪をどうやって処理するかが、またまた頭の痛い問題。
雪のことで隣近所もぎすぎすするし、本当にいやな季節です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年2月11日 (金)

雪、降り過ぎ積もり過ぎ!!

いったい、どーしたんでしょ?昨日のアクセス数信じられないです!何事かありましたか?
新記事投稿もしていないのに。

さて、雪はもういらない!これまたいったい、どーなってるんだろう?除雪排雪フル回転でもなかなか追いつかずに、市町村の予算も底をついて困っているのに、またまたドッカリ積もったもんだ。

一昨日は足元注意(うちの高校生、滑って転んで後頭部にコブできた!)、頭上注意(帰り道、分厚い氷の板が屋根から落ちて地面に突き刺さっているのを見て、ぞーっとした。)と思っていたのに、昨日は吹雪で遭難注意!

せめて、こんな風に楽しく遊びたいですが、真駒内会場は今年限りなんですか?
北海道新聞 第56回 さっぽろ雪まつり

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年2月 8日 (火)

さっぽろ雪まつり開幕

とはいうものの、この時期、北海道ではあっちでもこっちでも、名前こそ違え「冬のイベント」をやっているので、現に身の回りでも、アイスキャンドルだの雪像だので忙しい人ばかり。
私はこの時期、風邪ひいているか(去年はインフルエンザにかかっていた!)、リウマチの症状が強く出ているか、あるいは全部ひっくるめてのダブルパンチかで、外で活動するような元気はありません。

札幌のだって、まあ、あのくらいでかくなると、テレビで見る分についてはいいですが、そばで見ようとなれば、寒いし、人は多いし、滑るしで、子供のころはなかなか親が連れて行ってくれないことに腹も立てたけど、大人になってみれば、それはきわめて賢明な行動であることに気がついた。

で、「やっぱり見たい!」という向きはこちらなどいかがでしょう?(明日になればリンク変わるかもしれません。)

どさんこワイド212 -中継-

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年1月 | トップページ | 2005年3月 »