« 「小さな運転士 最後の夢」 | トップページ | ジョニー・ウィアー(Johnny Weir)、公式サイトでジャーナルアップ!(その2) »

2005年8月31日 (水)

ジョニー・ウィアー(Johnny Weir)、公式サイトでジャーナルアップ!

ジョニーくんが自分の公式サイト( Johnny Weir... the official site.)で久々のジャーナルアップです。KEIさんの「SKATE Forum」でYukiさんがご紹介くださっています。ありがとうございます!

さて、ご本人の公式サイトということで、大変興味深い内容。

新しいプログラムについて言及していますが、私が翻訳ページを使って得た和訳がウケました。

ショートプログラムは、正気でない新しい回転位置にも4レベルのステータスを保証するステップ・シーケンスにも、新しいステップを加えます。

この前、その"crazy"と思われるスピンの写真を見ましたが、何がどうなっているのかよく分からないポジションでした。これは、動いている画面で見るのが楽しみ!

I'm a fallen angel trying to get back into Heaven, but having a rough time being heard.

このへん、ちゃんと理解しているわけではありませんが、「天国へ戻ろうとしている堕天使」を演じるというのですよね。ジョニーくんの口から「エンジェル」という言葉が聞けるのもうれしい!

私がこの中で一番気になったのは、次の文章でした。

I wished I'd been able to skate a bit more with Andrei Griazev but Tatiana likes to separate us.

ジョニーはアンドレイと一緒にもっと練習したいと思っていたのですね。でも、タラソワコーチはそうさせなかった。

ギャラリーの中に、ジョニー、タラソワコーチ、アンドレイのステキな3ショットがありますが、こんな写真がもう見られないのか、と思うと寂しい限りです。

It was sad leaving Simsbury because it's possible that it's the last time Annette, Shizuka, Andrei, Olga, Vitali and I will all train together.

この文章が切なくてたまりませんでした。

ここに出てくる"Shizuka"は、もちろん、しーちゃん、荒川静香選手です。

アンドレイ(GRIAZEV)のファンサイトで、シムズベリの様子を伝えるシリーズが昨年から続いていたのですが、アレクセイ(YAGUDIN)ファン、アンドレイファン、そしてジョニーとブライアン(JOUBERT)のファンであるcocoにとっては、夢のような光景が数々繰り広げられていたわけですが、それももう見られないということなんですね。

すっかり意気消沈してしまったので、今回はここまで。

|

« 「小さな運転士 最後の夢」 | トップページ | ジョニー・ウィアー(Johnny Weir)、公式サイトでジャーナルアップ!(その2) »

アンドレイ・グリアツェフ選手」カテゴリの記事

ジョニー・ウィアー選手」カテゴリの記事

フィギュアスケート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31023/5716918

この記事へのトラックバック一覧です: ジョニー・ウィアー(Johnny Weir)、公式サイトでジャーナルアップ!:

« 「小さな運転士 最後の夢」 | トップページ | ジョニー・ウィアー(Johnny Weir)、公式サイトでジャーナルアップ!(その2) »