« 柴田嶺選手、ジュニアグランプリシリーズ・アンドラ大会代表選手に | トップページ | 真狩に「道の駅」が! »

2005年8月10日 (水)

ジュニアグランプリ・アンドラ大会のエントリー発表!

昨日お知らせした、柴田嶺選手出場予定のジュニアグランプリシリーズ第二戦・アンドラ大会のオフィシャルページがアップされています。

昨日の時点でまだ中身のなかったエントリーページもアップされました。

男子についてながめてみると、ロシアからNikita MIKHAILOVの名前が。

ISUのバイオを見れば、昨年は特に活躍の跡はないようだけど、なぜ、私はこの名前を覚えているのでしょう?

コーチの欄には、ボドレゾーワさんとミーシンコーチの名が。ボドレゾーワさんは、アンドレイ(GRIAZEV)のコーチにも名を連ねている人。だからかな?うーん、わからない。

2003年の岡谷でのSBCカップで11位という成績が残っていますが、そのころのジュニア選手は、私はまだよくわからなかったはずだし…。

もう一人、目に付いたのはアメリカのJordan BRAUNINGER。彼は2004年は世界ジュニアで表彰台(3位)に上がっているし、去年も注目していたので覚えています。

去年のジュニアグランプリシリーズ・フランス大会(Courchevel)では5位。(その大会では柴田選手は4位でした。)

ジュニアグランプリでは、ブダペストでも5位で、「なんだか調子悪そうな成績だなー」と思った記憶が。

でも、バイオをよく見ると、世界ジュニアでは4位に入っていたのだった。あの時は織田くんの優勝で、まったく覚えていない(^^ゞ

さて、今年の彼はどんな調子でしょうか?

|

« 柴田嶺選手、ジュニアグランプリシリーズ・アンドラ大会代表選手に | トップページ | 真狩に「道の駅」が! »

フィギュアスケート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31023/5393714

この記事へのトラックバック一覧です: ジュニアグランプリ・アンドラ大会のエントリー発表!:

« 柴田嶺選手、ジュニアグランプリシリーズ・アンドラ大会代表選手に | トップページ | 真狩に「道の駅」が! »