« 恩ちゃんスマイルに涙が止まらない | トップページ | インカレ1部男子の総合順位 »

2006年1月 9日 (月)

インカレ行ってきました!

全日本の総括や旧年中のお礼の言葉や、新年のご挨拶も全部ふっとばして申しわけありませんが、日本学生氷上競技選手権大会

インカレを見に行って来ました!

同じ北海道だというのに、札幌近郊は吹雪・積雪ものすごくて、昨日朝6時前に家を出ようとしたら、ドアが開かなくなりそうなほど積もっていた!前夜雪かきしておいたのに。

JRも動くかどうか不安ながら、帯広は好天、との現地情報に、予定どおり出かけました。

帰路も実はたいへんだったけれど、やっぱり行ってよかったーー!!!

織田くんも柴田くんも見ることができました。

coco的には鳥居くんがとてもよかった(初見です)、全日本を見に行っていた友人はスタオベしていましたねー。

何で、4点台ばかりなの、どうしてー??

私の周りはみんなブーイングでした。

後の選手の点数の出方を見たら、やっぱり5点台あってもよかったのに。

織田信成くん、柴田嶺くんが出る最終グループの六分間練習が始まった時は、なぜか私が緊張してドキドキ。

織田くんは風邪で体調が悪いらしいと聞いていましたが、そこはやはり織田くんなので、最初の3Aきっちり決めてきましたね。

ただ、やはりいつもの織田くんではなかったですが(転倒あり)、がんばって滑りきり、首位をキープしました。

プレゼンテーションで5.9がありましたね。

柴田くんは、旧採点法の試合ということもあってか、スピンよりもジャンプに重点を置いてきっちり決めていました。

このフリーで順位を上げ、総合成績(1部男子)は

1位 織田くん

2位 柴田くん

3位 神崎くん

でした。

学校対抗では明治大学が優勝でした。柴田くんと同じ、明大の田邉選手もきれいな演技でがんばりました。

あと、表彰式その他、まだまだありますが、あらためてアップします。

|

« 恩ちゃんスマイルに涙が止まらない | トップページ | インカレ1部男子の総合順位 »

フィギュアスケート」カテゴリの記事

北海道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 恩ちゃんスマイルに涙が止まらない | トップページ | インカレ1部男子の総合順位 »