« 今度は国体へ! | トップページ | フィギュアスケートファンのトリノ五輪 »

2006年2月 4日 (土)

男子シングルフォトブック発売!!

国体でまだまだ頭がいっぱいいっぱい、トリノ五輪一週間前とはとても思えないcocoですが、この時期にまた男子シングル本が発売されると聞いて、反応せずにはいられませんでした。

例によってまだ表紙イメージが出て来ないと思いますので、出版社サイトのリンクも貼っておきます。

colors 男子フィギュアスケート写真集

内容については、Sports@nifty:フィギュアスケート特集さんに詳しく紹介されていますが、ここの部分が楽しみです!

五輪メダル候補だけでなく、神崎範之、梅谷英生から無良崇人、町田樹まで日本の男子選手17人、ダンビエ、ミン・チャンからポンセロ、ドブリン、ウスペンスキーまで世界の男子選手25人も紹介。総計50人の個性的なスケーターが登場します。

あおば出版の紹介ページではさらに

注目の実力派スケーター3
アンドレイ・グリャーゼフ
ティモシー・ゲーブル
ケビン・ヴァン・デル・ペレン

などという、大いに気になるフレーズが!!

「実力派スケーター」というフレーズにくくられることにツッコミを入れたくなる向きもいらっしゃいましょうが、アンドレイが「その他大勢」ではなく扱われているような期待感がふつふつと…。

さあ、手に入るのはいつになるか!

追記:

南米のキャラメルさんで、この本をもうご覧になった記事が!それぞれの選手のファン必見写真がかなりあるみたいです。

アンドレイファン必見写真もあるそうで、ますます楽しみ楽しみ♪

|

« 今度は国体へ! | トップページ | フィギュアスケートファンのトリノ五輪 »

アンドレイ・グリアツェフ選手」カテゴリの記事

フィギュアスケート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 今度は国体へ! | トップページ | フィギュアスケートファンのトリノ五輪 »