« PIW札幌&ファンミーティング | トップページ | 復活!(できるかな?) »

2006年9月19日 (火)

PIW札幌(つづき)

プリンスアイスワールド札幌公演、18日二回目、つまり札幌最終公演第二部のゲスト演技についてです。

本田武史くん。ってもうプロになっちゃったんだった。でもやっぱり本田「くん」だなあ。

本田くんを見たのは、前回も札幌だった。2004年のMOIでは、こんな感じだったけど、今回はここ数年、テレビででも見たことないくらいスリムな本田くん。そう、放送で見たジャパン・オープンでも、ここまで絞れてなかった。

演目は「ライエンダ」。よかった、本当によかった。私がイメージとしてずっと持ち続けていた本田くんの演技ってこうだったんじゃないか、って思えた。

ジャンプ、スピン、そしてステップ。ステップがいつか見た(といってもテレビだけど)リバーダンスを髣髴とさせる。

とても感動しました。じーんとして涙が出そうだった。

サーシャ(アレクサンドル・アプト)

相変わらずカッコイイ!髪型が一時「え?」という感じだったそうだけど、見慣れたいつもどおりのスタイルでひと安心^^

ノリノリのプログラムなんだけど、せっかくの素晴らしいスケーティングやきれいなキャメルスピンをもっと見たかったなあ。

サーシャを知っている人には物足りなかったのでは?

トリはもちろん金メダリスト、しーちゃん(荒川静香)!

初日は「アヴェ・マリア」を滑ったことが地元ニュースや新聞で報じられていたので、あの見慣れたブルーの衣装を着ているとわかったとき、思わず声を上げてしまった!!

「ユー・レイズ・ミー・アップだーー!!!」

もうもう、目の前で滑るしーちゃんが夢か幻のようでした。次々続いていくエレメントのどれもこれもが、もう、なんと表現していいものやら。

初めから終わりまで拍手したままでした。演技の途中からずっと立ち上がっていた人もいます。

終わったとき、しーちゃんに見えるようにスタンディング・オベーションしました。あの曲だから、あの衣装だから、というだけでなく、本当に素晴らしかった。

初めて生でフィギュアスケートを見た家族も、感動して声も出ず、涙を流していました。

フィナーレについてはまた別項で書きたいと思いますが、スペシャルを一枚先に。

Ep9181138

|

« PIW札幌&ファンミーティング | トップページ | 復活!(できるかな?) »

フィギュアスケート」カテゴリの記事

北海道」カテゴリの記事

コメント

こんにちは☆スケート記事で思わず反応しちゃいました(^^)私はテレビで少しだけ見かけただけなのですが  アイクリからの発売がなかったので気がつけば終わっていた・・・せっかく北海道で久しぶりにスケートがみれるチャンスだったのにな~と思ってたんですがCOCOさんのおかげで雰囲気がわかり嬉しいです~♪そしてまたしーちゃんの写真凄い近さ☆  個人的にアプト様を生で一度も拝見したことがないのでみたかった~~~~   COCOさん有難うございました★

投稿: hitomi | 2006年9月19日 (火) 13:14

>hitomiさん
いつもありがとうございます♪

PIWはアイクリからのお知らせや発売はないので、以前はプリンスホテルのメルマガに登録して情報へのアンテナを張っていましたが、今はプリンスアイスワールド友の会に登録しています。

サーシャはやはり、いつ見てもカッコイイですよ^^

記憶が薄れないうちに、またぼちぼちアップしようと思いますのでよろしく!

投稿: coco | 2006年9月20日 (水) 09:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31023/11954079

この記事へのトラックバック一覧です: PIW札幌(つづき):

« PIW札幌&ファンミーティング | トップページ | 復活!(できるかな?) »