« 北海道民として恥ずかしかった | トップページ | お知らせ(母の死去) »

2007年1月26日 (金)

アンドレイ(GRIAZEV)とにかくワールド@東京へ来て!

昨日まで仕事休んで臥せっておりました。

ヨーロッパ選手権、BBSでは話題にしていましたが、男子シングルも、もうこれからフリーが始まります。

ロシアチャンピオン、アンドレイ・グリアツェフのSPの出来や如何に?と思って今朝起きてみると(いつもなら、十分リアルタイムでリザルトについていける時間帯だったのに、ずっと微熱の出ていた体では起きていられませんでした…)、は?アンドレイどこ?えっ!?じゅ、じゅうさんい???

せっかく下がった熱がまた上がりそうでしたorz

映像を見ていないので、何が起こったのかわかりませんが、今日のフリーは、なんと8番滑走です(泣)

ゲン直しに、この前優勝したロシア国内選の動画をYouTubeで見てきました。

初めてこの動画を見たとき、本当に嬉し泣きしました。今までのアンドレイの山も谷もみんな思い出されて、そして、アレクセイ(ヤグディン)のコーチだった時と同じようにリンクサイドで気合の入るタラソワさん、最後のポーズもそこそこにガッツポーズの出るアンドレイの姿、抱き合って喜ぶコーチたち。

状況がかなり違っているとは言え、ヤグディンがただ一つ手に入れることのできなかったロシアチャンピオンの座、これをアンドレイが手に入れたことに感慨を覚えました。

さあ、これで、アンドレイ初来日へグンと近づいた、と思っていたのに、あららら、です。

お願いだから、フリーで挽回してチャンプの意地を見せてくれー!頼むよーー!!

|

« 北海道民として恥ずかしかった | トップページ | お知らせ(母の死去) »

アンドレイ・グリアツェフ選手」カテゴリの記事

フィギュアスケート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31023/13661512

この記事へのトラックバック一覧です: アンドレイ(GRIAZEV)とにかくワールド@東京へ来て!:

« 北海道民として恥ずかしかった | トップページ | お知らせ(母の死去) »