« 2007年1月 | トップページ | 2007年4月 »

2007年2月の記事

2007年2月23日 (金)

今度は父が倒れた

母の四七日に当たる昨日、今度は父が倒れました。

お寺さんが実家に来る日なので、朝出勤前に行ってみたら、父の様子がおかしくなっており、驚きました。

どこの病院に診せたらよいのかもすぐには判断がつかず、かかっている病院に問い合わせたら、まず内科に診せろ、というので、ほとんど動けなくなっている父をやっとのことで車に乗せ、夫に連れて行ってもらいました。

お寺さんが来てお参りを済ませ、私も病院に向かいましたが、とりあえず入院手続きをし、さらに検査、別の科の受診も必要ということで、離れた場所にある系列の別病院(実は、最初に問い合わせた病院)へまた移動。車椅子にも二人がかりでないと乗せられない状態。

そこで診察の結果、その病院に入院決定。もう窓口も閉まっている時間でした。

それから入院に必要なものを買い揃え、実家に戻って必要なものを探しましたが、普段一人でちゃんと暮らして、貴重品の管理もしていましたから、大事なものは目に付くところには無く、探し出せませんでした。

何より、この前の日曜日には、一緒に家族の演奏会を聞きに、車で一時間以上もかかるところへ遠出してしているのです。その時は、まったく変わりありませんでした。

それが、わずか数日後にこんなになってしまうなんて。

私自身、この急激な変化が受け入れられずにいます。

それでも、母のおかげで早く発見できたのでしょうね。

お寺さんの来る日でなければ、来週の月曜日までは実家には行かなかったでしょうから。

それにしても。

まだ、母の月命日も来ていないのに、私一人がすべてを背負うのは本当に荷が重過ぎます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月17日 (土)

世界選手権観戦をただひたすら楽しみに

名実ともに独居老人になってしまった父の様子を見に行ったり、今月から大学のある市で一人暮らしを始めることになった家族や、今まさに高校受験の家族のあれやこれやで多忙です。

夜になるとすっかり眠くなってしまうので、メールのお返事など滞ってます。あ、大学のクラス会の返事も出してない、スミマセン。

世界選手権、すでにチケットはアイクリに申し込み済でしたが、肝心の飛行機とホテル、ようやく確保いたしました。

21~23日、参戦します!スケート仲間の皆様、現地でお会いできましたら、どうかよろしくお願いいたします。

ヨーロッパ選手権、ちょうど母の葬儀の頃に放送していたので、全然見ていませんでしたが、昨夜と今夜、ちょうど夕食の時間に少し見られました。

ああ、この人たちを見られるんだなー、と思ったら、急にワクワクしてきました。

いろいろあるけど、あと一か月、がんばろー、自分!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月 8日 (木)

全国中学校スケート大会

帰ってからの時間がなくて、なかなか書けずにいますが、少しずつでも。

全中。今年は苫小牧開催なのは知っていましたが、柴田くんがジュニアを卒業してからは、選手も分からなくなってしまったし、中学生世代は、まったく知っている選手がいなかったので、全然観戦予定はしていませんでした。

日程もまったくチェックしていなかったのに、月曜日がAクラスの決勝ということをたまたま知り、列車の時間を調べてみると、男子だけは見られそうだし、何よりも会場が白鳥アリーナということで、去年のインハイや国体の沼ノ端とはだいぶ条件が違うので、急遽行ってみることに。

白鳥アリーナは苫小牧駅から徒歩10分くらいとか。苫小牧駅なら、特急も止まるし。

少しリンクの冷気でシャキっとさせてもらおうという、勝手な理由を自分に言い聞かせて、ばたばたと出かけてみました。

続きを読む "全国中学校スケート大会"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年2月 6日 (火)

母の葬儀・初七日を終えて

張り詰めていた糸が切れたのか、また体調を崩していましたが、点滴を打ったり、節分の厄払いに神社へ行ったりで少しずつ回復。

昨日は思い立って、苫小牧で開催されていた全中を男子Aクラスだけ見てきました。

帰ったら、そのことを少し書いてみようかと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年1月 | トップページ | 2007年4月 »