« 2007年4月 | トップページ | 2007年8月 »

2007年7月の記事

2007年7月29日 (日)

柴田嶺選手がEX「ザ・プレイヤー」を再演!

時々使えるときもある(笑)このイカレPCで、やっと収集した情報では、嶺くんは先日のイタリア合宿でのエキシビション「Japan on ice」でも、そして昨日の野辺山でも、久々に「ザ・プレイヤー」を滑ったとのことです。

イタリア現地でご覧になった方のレポが海外掲示板FSUに出ていました。

Ryo Shibata to The Prayer by Céline Dion and Andrea Bocelli. Very lyrical, very flexible, lovely program.

野辺山での情報は、ありまさんの掲示板でお知らせいただきました。いつもありがとうございます。

振り付けは以前とあまり変わっていないとのことですが、嶺くんのパワーアップした技術が、随所に見えるようですね。

最後のレイバックスピンが綺麗だったとのこと、このプログラムの見所のひとつですね。

2003年の野辺山での動画を見返してみました。このときも「ザ・プレイヤー」でしたが、今見ても、すでにステキなプログラムだったと思いました。

以前の「ザ・プレイヤー」の雰囲気がわかるアニメーションが、coco's ICECOCOA別館の「柴田嶺選手応援団」のページに置いてあります。よろしければ、そちらもご覧ください。

(追記)

イタリアでの「Japan on ice」ですが、前に写真を紹介したサイトに、さらにレポのページがありました!

柴田嶺選手についても書かれています。

続きを読む "柴田嶺選手がEX「ザ・プレイヤー」を再演!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月26日 (木)

クールマイヨールでの柴田嶺選手の写真

ネットの接続はなんとか回復したものの、PCの調子の悪さは如何ともし難く。

すぐ固まる、落ちる、で困ってます。。。

それはさておき。

イタリアでフィギュアスケート・チームJAPANの合宿が行われていましたが、Japan On Iceでの写真がアップされています。

柴田嶺選手の写真はこちらから

今週末はいよいよ野辺山ですね。

見に行かれる方、どうか感想をお聞かせください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月22日 (日)

ネット不通。。。

もともとかなり調子の悪かったMy PCですが、さらに無線LANの調子まで悪くなり、モデムは取り替えたけれど、もう十日ほどネット接続不能のままで困っています。
ここの管理は、こうしてモバイルでもできるけれど、ネット検索は出来ないし、プロバイダ経由のメールが見られないしで本当に困ります。
前回ボヤいた日米対抗も、こんな情報が出ていたのを今ごろ知りました。
http://www.nikkansports.com/sports/f-sp-tp0-20070714-227186.html
結局見に行けないよね(涙)
なんで、札幌なんて地名を出してヌカ喜びさせたの(怒)

DOIもテレビ放送された内容くらいしか分からないし、散々です(T_T)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月11日 (水)

日米対抗は札幌ではない、って。。。

国際スケート連盟(ISU)のサイトのイベントカレンダーに↓の予定が出てからずっと、情報を探していたのですが、いまいちぱっと分からない。。。

29 - 30 Sept

International Counter Match Competition
Ladies, Men (Invitational)
Sapporo, Japan

「Sapporo, Japan」の文字に小躍り!世間で言われているように、これが日米対抗であるなら、きっとジョニーも出場するだろうし、期待はふくらむばかり。

予定を空ける都合もあるので、そろそろ詳しい事を聞ければ、と思って、日ス連に電話してみました。

そうしたら。。。

続きを読む "日米対抗は札幌ではない、って。。。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月 8日 (日)

札幌時計台

いきなり、どうしたの?という感じですが、携帯からのテストも兼ねています。
そう言えば、北海道に生まれて、暮らして○十●年になるけど、時計台の写真撮ったの、もしかしたら初めてかも!
それでは写真は後ほど。

続きを読む "札幌時計台"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年7月 1日 (日)

やっぱりチューリップは青春だった

Live Act Tulip 2007 "run"に行って来ました。

久々にテンション高いです(笑)

この前、ポルノグラフィティのOPEN MUSIC CABINETに行った時もそうだったけど、今日も負けずに盛り上がりました。

ライヴ最高!!です。

そして、リアルタイムで聴いていた曲は、どれもほとんど歌詞を覚えていて、一緒に口ずさんで(しまいには大声で歌って)しまったのは意外でした。

タイトルが思い出せなくても、歌詞はちゃんと出てくるんだもの。今なら、好きでカラオケのレパートリーにしているような曲でも、歌詞を見ずに歌える曲なんて無いのに。

チューリップのライヴは、実はこれが生涯二回目。最初は大学生のとき。場所も同じ厚生年金会館。でも、今日よりもずっとずっと後ろの席だった。

あれから○○年。今日の客層はさすがに平均年齢が高そうだったので、始まる前はライヴの盛り上がり、ってどうなのかな?って心配していたけど、杞憂でした。

今日は1階の16列目で見ることができました。

前にゴスペラーズの時、2階席ですごく怖かったのですが、今日は心配なく立ち上がれます!

真駒内アリーナのポルノグラフィティでは始まってからずーっと立ちっぱなしで跳びっぱなし(笑)

ここからはネタバレありなのでご注意!

続きを読む "やっぱりチューリップは青春だった"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年4月 | トップページ | 2007年8月 »