« クールマイヨールでの柴田嶺選手の写真 | トップページ | とうとう »

2007年7月29日 (日)

柴田嶺選手がEX「ザ・プレイヤー」を再演!

時々使えるときもある(笑)このイカレPCで、やっと収集した情報では、嶺くんは先日のイタリア合宿でのエキシビション「Japan on ice」でも、そして昨日の野辺山でも、久々に「ザ・プレイヤー」を滑ったとのことです。

イタリア現地でご覧になった方のレポが海外掲示板FSUに出ていました。

Ryo Shibata to The Prayer by Céline Dion and Andrea Bocelli. Very lyrical, very flexible, lovely program.

野辺山での情報は、ありまさんの掲示板でお知らせいただきました。いつもありがとうございます。

振り付けは以前とあまり変わっていないとのことですが、嶺くんのパワーアップした技術が、随所に見えるようですね。

最後のレイバックスピンが綺麗だったとのこと、このプログラムの見所のひとつですね。

2003年の野辺山での動画を見返してみました。このときも「ザ・プレイヤー」でしたが、今見ても、すでにステキなプログラムだったと思いました。

以前の「ザ・プレイヤー」の雰囲気がわかるアニメーションが、coco's ICECOCOA別館の「柴田嶺選手応援団」のページに置いてあります。よろしければ、そちらもご覧ください。

(追記)

イタリアでの「Japan on ice」ですが、前に写真を紹介したサイトに、さらにレポのページがありました!

柴田嶺選手についても書かれています。

ただし、これがイタリア語(?なのかどうかすらも実はわからない。。。)なので、何が書いてあるのかサッパリわかりません。

自動翻訳で日本語にしてみたら、もっとわからなくなったので、とりあえず英語に。なんとなく雰囲気でわかるかなーという感じ。

参考までに自動翻訳での英訳文を。(原文はこちら

You/he/she is touched then to Ryo Shibata, native of the island of Hokkaido, to appear to the public.  This skater has gotten good results to junior level, qualifying twice himself/herself/itself for the ending.  “My idol on the ice is the American Johnny Weir”, it declares, and its performance on the song of Conceal Dion and Andrew Bocelli of it “The Prayer”  show him/it;  in fact it is very graced and it has elegant movements, it performs back a spiral day-pupil and an inverted top, over that the Biellmann in the final presentation of the athletes.

|

« クールマイヨールでの柴田嶺選手の写真 | トップページ | とうとう »

フィギュアスケート」カテゴリの記事

柴田嶺選手」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31023/15938232

この記事へのトラックバック一覧です: 柴田嶺選手がEX「ザ・プレイヤー」を再演!:

« クールマイヨールでの柴田嶺選手の写真 | トップページ | とうとう »