« とても忙しい今夜 | トップページ | 名古屋フィギュアスケートフェスティバル »

2008年3月11日 (火)

International Challenge Cupが終わりました

土曜日は仕事の後、退職する人の送別会で遅くまで飲み会、ということで、これから浮世の義理の忙しい季節となり、風邪気味でせっかくの休日をまた寝込んで過ごしたcocoです。。。

今日(10日)はとっても暖かくていい天気だったのですっごく損した気分。

当地には一軒もないスタバのコーヒーを飲みに札幌へ行きたかったのに、全然それどころじゃなかった。

さて、ハーグの大会が終わりました。

シニア男子、SPの滑走順で名前のあったプレオベールは結局WDで。

柴田嶺選手のSPですが、応援団、ありまさんの現地からのレポによれば「シットスピンのチェンジエッジでバランスを崩して」ということで、残念ながら、CSSpがノーカウントになってます。

ジャンプは、2Aは加点つき、次のコンビネーションは3F2Loでセカンドは二回転だったんですね。ちょっと減点あり。3Lzはロングエッジ判定。

ですが、他の要素は、ステップも減点無し、チェンジフットコンビネーションスピンとフライングシットスピンはいずれもレベル4に加点つきです。

PCSがちょっと伸びなかったのが残念ですが、完全にヨーロッパでの大会なので、シニアになってからは初めてとなる地域で仕方ないのかなあとも思っています。

ちょっとcoco自身の体調がよくないので、続きはあとで。

|

« とても忙しい今夜 | トップページ | 名古屋フィギュアスケートフェスティバル »

フィギュアスケート」カテゴリの記事

柴田嶺選手」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« とても忙しい今夜 | トップページ | 名古屋フィギュアスケートフェスティバル »